保活記録「なかいたばし さくらさくほいくえん」を見学してきました

中板橋駅すぐそばの「なかいたばし さくらさくほいくえん」に見学に行ってきました。

今年、2015年度に新しくできた保育園で、マンションの2階にあります。

工事しているときから「あ、ここに保育園ができるんだ!」とめざとくチェックしていたので、

早速行ってきましたよ。

駅徒歩1分マンションの2階が保育園!

中板橋駅のすぐ目の前にできたマンション「モダ・ビエント中板橋プラシア」の2階のほとんどが保育園になっています。

まずこの立地は、電車を使って通勤するパパ・ママにとってはうれしい限りですよね。
通勤の「ついでに」送り迎えができる。
あたりまえのようですが、意外と駅近くの保育園って少ないですからね。

毎日の送り迎え・・・毎日ですよ、毎日。
その負担を考えると、立地としては一番と言っていいくらい良い場所にあると思います。

ちなみに私は自宅内勤なので、このメリットは享受できないのですが・・・。

また、今年2015年開校ということもあり、全ての設備が新しく、きれいで明るい印象。
低年齢児クラスは床暖房がついているとのことでした。

何と言っても、建物自体が重厚なマンションなので、おそらく床暖房はついていなくても結構暖かいと思われます。

フロアは年齢ごとに収納型パーティションで区切られていて、それぞれのクラスで先生がつきながら、みんなで同じ遊びをしていました。

小さい子がずらっとテーブルに並んで座っている姿に、萌えました♡←施設レポと関係なくてごめんなさい

 

笑顔で迎えてくださった先生方

見学に行った私たちに、みなさんウェルカムな雰囲気であいさつをしてくださいました。

年齢やタイプがさまざまで、多様な保育をしていただけそうだなという印象でした。

 

保育時間は応相談

基本保育時間は7:00~18:00で、

延長保育が18:15~20:00とのことでした。

また、保育時間は「勤務時間+通勤時間」で決定されるそうで、お迎え時間の設定などは人によって異なるとのことです。

 

アットホームな雰囲気

今年がちょうど1年目ということで、資料やパンフレット等は配布されませんでしたが、

保育園本部のホームページにもあるように

おうちのような保育園

という言葉がぴったりのアットホームな印象を受けました。

また、園児たちは楽しく遊びつつも、みなきちんと座って規律正しく行動している様子でしたので、そういった社会的なルールもしっかり教わっているんだろうなと感じました。

 

まとめ

マンションという空間の造りや、先生たちのあたたかい空気もあいまって、とてもアットホームな保育園でした。設備はきれいで申し分ありませんし、なんといっても駅から近い!これは働く親にとっては、何にも代えがたい便利さですよね。

施設内に園庭やホールはありませんが、近場の公園に頻繁にお散歩に出ているようですし、ちょっとしたマット運動などは各フロア内で行える広さがあるので、問題ないと感じましたよ。

もし私がこのマンションに住んでたら、間違いなくここが第一希望ですね。

以上、なかいたばしさくらさくほいくえんのレポートでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加