23区待機児童ワースト2位の板橋区で、保活、始めました

 

本日より、

保活、始めました。

 

我が家のまめおくんは平成27年4月生まれ。

来年、平成28年4月入園の一斉申し込みに向けて、

そろそろ動き出しますよ。

 

今は、とにかく仕事がしたくてたまらない私。

まめおはかわいいし育児は楽しいけれど、

それでもやっぱり仕事もしたい。

そのどこにもぶつけられない気持ちを保活にぶつけていきます。

 

板橋区の待機児童数は23区でワースト2位

そもそも、私の住む東京都板橋区は

東京23区で待機児童の数が

ワースト2位

という、過酷な状況。

<参考>http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2015/07/60p7n200.htm

 

ただ、こちらのデータを見ると、

平成26年度に比べると、27年度では待機児童数が130名強減っている様子。

きっと行政、民間のみなさんがいろいろ努力している結果だと思います。

 

それでも300名以上の待機。

 

正直、もっともっとこの待機児童を減らす工夫をしてほしいけれども、

あと半年後にはもう入園させたいわけなので、

この状況の中で、なんとか滑り込ませるしかないのです。

 

自営の内勤には厳しい道のり

特に私は自営(内勤)なので、それだけでポイントが下がってしまうかも。

という不安もたっぷり。

<参考>「保育の実施基準表(保育園)」※板橋区
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/007/007180.html

 

でもでも!自営だと!

子供が寝てからも仕事するんですよ!

↑こんなこと言うと、仕事を持ち帰って家で夜な夜なこなしている、前職の会社員先輩に怒られそうです・・・。

 

とにかく、自分のできる範囲で、しっかりと保活をしなくては!

4月に仕事復帰ができないと、我が家は食べて行けません・・・。

 

まず今月は、保育園見学!

 

見学のレポは、随時記事アップしていきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加